包茎手術のススメ:男の悩みは専門のクリニックで解決

男性治療NAVI

クリニックへの連絡

治療器具

手術まで

包茎手術を受けてペニスの状態を改善させ、コンプレックスを解消させる方法はひとつ。「手術を受ける」ということからも分かるように、それは病院へ行くこと。
とりわけオススメなのは、包茎手術を専門にしているクリニックを利用することです。

包茎専門のクリニックでは、きめこまかなカウンセリングによって包茎の状況を正確に把握し、その上でていねいな治療を行います。細かくステップを踏み、さまざまなことを慎重に決定していって、最終的に良い結果で終われるようにするのです。
何しろ包茎手術というのは、男性にとっては特にデリケートな問題。細かいカウンセリングによって、親身になりながら進めてくれるクリニックには、信頼を寄せることが出来るでしょう。

手術の方法

クリニックでは、包茎手術の方法をいくつかある中から選ぶことが出来ます。いろんな手術の方法についてドクターから説明を受け、自分が最も合っているなと思っているものを選びましょう。

主な種類としては、2つに分けることが出来ます。
どちらも、包茎の理由となっている包皮を縮小させて亀頭を露出させるという目的は同じですが、そのための手段が違います。
ひとつは、シンプルに余分な皮を切り取ってしまうという方法です。いわゆる「通常」の、常に亀頭があらわになっているペニスより、包皮が余計に長いのが、包茎というもの。
だから、それを治療するには余分なところを切ってしまえばいいのだという考え方です。

もうひとつの包茎手術のやり方は、皮をむいて亀頭を露出させたあと、亀頭の下に皮をくっつけてしまうという方法です。この手術で使われるのは、縫合用の糸や接着剤。
接着剤と聞くと、ボンドか何かかと思われるかもしれませんが、医療用の接着剤であって、剥がれることもなく、人体に害もないというスグレモノです。

↑ PAGE TOP